フィルムの現像代金を格安 (1本約200円) にする方法【2020年版】

2020年3月29日

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - フィルムの現像代金を格安 (1本約200円) にする方法【2020年版】
Pocket


Photo: Ricoh TF-500D

近年ではコンデジの需要がなくなり、
スマホ内蔵のカメラで写真撮影を楽しむ人が
ほとんどになってきました。

そんな中で、YouTubeなどでフィルムカメラを楽しんでいる
動画を発信している人も出てきています。

フィルムカメラを楽しむといえば、悩みの種が
「フィルムの現像代が高い」ということ。

2015年に「フィルムの現像代金を格安 (1本約200円) にする方法」
というエントリーを掲載し、たくさんの方々に読んでいただきました。

関連記事:
フィルムの現像代金を格安 (1本約200円) にする方法 [2015年版]

今年に入って久しぶりにネットの格安現像をお願いしたので、
今回はネット現像は以前とどう変わったのかなど、
2020年度版という形でお送りしようと思います。

(1) 現像代は35mmフィルム1本約200円で変わらず

現像代は、35mmフィルム1本200円程度でほぼ同じです。
ハーフサイズも金額は変わりません。
大体180〜250円程度と考えておけばよいでしょう。
いずれも、35mmのカラーネガです。
モノクロフィルム、リバーサルは高くなるので対象外です。

(2) まとめて頼んでも返送料がかかるようになった

以前は5本以上まとめて現像してもらえば
返送料は無料だったのですが、
1回につき200円かかるようになりました。
フィルムを複数頼んでも200円です。
それでもかなり安いんですけどね。

(3) オークション現像はシステムが少し変わりました

オークションにログインして、落札後に業者とやりとりします。
指定口座に現像料+送料 を振り込むのは以前と変わらず。
しかし、Yahooのかんたん決済のみの支払いになったので
出品者の口座に直接振り込むことができなくなりました。

そうなると、フィルム現像1本200円という商品を落札した場合、
200円+送料を支払う形となります。
2本以上お願いする場合は商品の数が増やせないんですね。

ではどうするか。
それは、送料に2本目以降の料金を上乗せするのです。
後で実例をお見せします。

あとはフィルムを送って返送を待つだけ。
フィルムはゆうメールとかメール便で送れますが、
今回は本数が多かったのでレターパックプラスで送付。
現像後、フィルムはメール便で返送してくれるところが多いです。
受け取って、確認した後で
相手に受け取り連絡と評価を入れて完了です。

(4) フィルム33本を現像してもらった場合の実例

ここからが、私が2020年2月に現像をお願いした
例をご紹介します。

こちらが今回お願いしたフィルム。

35mmフィルム30本とブローニー3本の合計33本です。
いずれも現像のみ、プリントやCD-ROMへの書き込みなどは
お願いしていません。
業者の名前は前回同様、明かしませんが、
同じところにお願いしました。

店舗での実例として、ビッ○カメラの現像料金
比較してみましょう。
ヨドバシも見てみたんですが、
HPに掲載されていないんですよね。
フジとコダックで料金が変わってくるんですが、
面倒なのでフジ一択にします。

ビックカメラの現像料金
35mmネガ(24、36枚):税込660円(フジフイルムの場合)
ブローニー:792円(フジフイルムの場合)

35mm27本、ブローニー3本なので
(30本×660円)+(3本×792円)−(ポイントカード10%分)
=19,800円+2,376円−2218円=1万9,958円

では、オークション現像だとどうなるか。
送料が入るのでちょっと面倒ですが……。

送料:送付分=520円(レターパックプラス)
送料:返送分=200円(ゆうメール、DM便など)
現像代:
(30本×200円)+(3本×250円)
=6,000円+750円=6,750円
合計:520+200+6,750円=7,470円

お店で現像だけをお願いすると約2万円(19,958円)。
オークション現像だと7,470円。

なんと半額以下、実質4割程度の金額で
現像ができてしまうんです!!

5年前よりもお得になった気がします。

恐らく、お店の現像代が値上がりしているのが
理由だと思います。

ということは、お店で現像してもらうお金があれば、
60本以上のフィルムを現像してもらえる計算になります。
プレミアム会員にならなくてもIDを作っておけば
入札できるので、この手を使わないのは非常にもったいない。

こちらは返送されてきたフィルム。

オークションでは2本以上の料金が増やせないことは
先ほどお話ししました。その解決法はというと……。

ちょっと変則的ですが、
商品は1本分の200円、送料を6750円にして
合計(33本の現像代+返送料)6950円を支払うようにするのです。

現像にかかる費用を抑えて、
フィルムカメラ・ライフを満喫しましょう!

関連記事:
フィルムの現像代金を格安 (1本約200円) にする方法 [2015年版]

(amazon)

楽しむ! トイカメラ ハーフサイズカメラのすすめ
(有)乙羽クリエイション (2016-12-13)
売り上げランキング: 220,186
FUJIFILM フジフイルム 業務用フィルム ISO100 24枚 (10本セット)
富士フイルム
売り上げランキング: 7,265
コダック/KODAK カラーネガフィルム GOLD 200-36EX 10本パック
コダック
売り上げランキング: 6,200

Follow me!

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - フィルムの現像代金を格安 (1本約200円) にする方法【2020年版】
Pocket


PAGE TOP