【多摩川氾濫】台風19号が去り、府中市を流れる多摩川の水かさは大幅に減りました

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 【多摩川氾濫】台風19号が去り、府中市を流れる多摩川の水かさは大幅に減りました
Pocket

昨日の台風19号が去った10月13日、
府中市を流れる多摩川の水かさは
かなり減りました。

とはいえ、通常の状態と比べると水量が多いのは明らか。
15時30分現在、警戒レベル3に相当する状況です。

↓こちらは2018年9月に撮影したものです。

ほぼ同じ場所から撮影していますから、
濁流に覆われていることがおわかりいただけると思います。

大きな被害にならなくて一安心です。

台風がいなくなったからといって安心していると、
地すべりや濁流に足をすくわれるなど
二次災害の危険があるので
気をつけたいところです。

昨日、つながらなかった府中市のウェブサイトも
復活してますね。でも、こういう大変なときは
一刻も早く情報が欲しいもの。そんな中、
サーバーがダウンしたのでは
ウェブサイトを運営する意味がありません。

府中市長はTwitterではなくて、
Facebookで情報を発信していたそうで
Twitter使用者の中から不満の声が上がっています。
私も市長のFacebookは見てませんでした。
普通は役所のホームページを見るはずなので。

それに、Facebookは基本的に登録しないと
閲覧できません。災害時は広くあまねく
情報を発信することが必要です。
市議会議員の数名はTwitterで呼びかけてました。

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 【多摩川氾濫】台風19号が去り、府中市を流れる多摩川の水かさは大幅に減りました
Pocket


PAGE TOP