Mac OSX10.10 Yosemiteでぼやけて見える文字をスッキリさせる方法

2017年6月20日

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - Mac OSX10.10 Yosemiteでぼやけて見える文字をスッキリさせる方法
Pocket

前回、古いiMacにYosemite (OSX10.10)をインストールして良かった点、悪かった点を書きましたが、そこで問題点として取り上げたのがフォント (文字) の問題です。

スクリーンフォントがぼやけて見えるんですね。
ファインダーのメニューバーはこんな風にぼやけてます。

mac_yosemite_screen_font_blurr_01

半透明効果 (ブラー効果) を採用しているのが理由みたいですが、
ユーザである私たちには、原因よりも対処法の方が大事です。

簡単に解消できる方法がありましたので、ご紹介します。

(1) システム環境設定を立ち上げる

アプリケーションフォルダから、「システム環境設定」をダブルクリックします。

mac_yosemite_screen_font_blurr_02

(2) アクセシビリティをクリック

いろんな項目がありますが、迷わず「アクセシビリティ」を選択します。

mac_yosemite_screen_font_blurr_03

(3) 「コントラストを上げる」にチェックを入れる

初期設定だと、こんな感じになっていると思います。

mac_yosemite_screen_font_blurr_04

この中の、「コントラストを上げる」にチェックを入れましょう。
自動的に「透明度を下げる」にもチェックが入ります。

mac_yosemite_screen_font_blurr_05

これだけで、ぼやけた文字がくっきり表示されます。
お試しあれ!

関連記事
古いiMacにYosemite (OSX10.10)をインストールして良かった点、悪かった点

古〜いiMac (Early 2008, 20インチ) にMavericks (OSX10.9) をインストールしてみたよ!

古いiMacにMavericks (OSX10.9) を入れて良かった点、悪かった点

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - Mac OSX10.10 Yosemiteでぼやけて見える文字をスッキリさせる方法
Pocket


PAGE TOP